FC2ブログ
2016/11/21

ようやく応急処置

昨日、ようやく屋根の雨漏り補修に来てもらえました。

本当は、先月の約束だったのですが、お天気が悪かったりすると

出来ない仕事ですし、捌き切れない程の予約が入っていると聞いていたので、

急かしても仕方ないと諦めていました。

しかし、ブルーシートも掛けていないし、激しい雨の日は不安になります。

先週、お伺いしてみたところ、来てもらえることになりホッとしました。


CIMG2061.jpg

瓦の棟部分の雨漏り箇所、今回は応急処置だけにしました。

工事の際に欠けた瓦もあるし、瓦が少し浮いてるような箇所もあるけれど、大丈夫かしら?

瓦のズレを直して頂きました。
CIMG1666.jpg

CIMG2064.jpg

雨が侵入しそうな箇所をコーキングやセメント処理
CIMG2066.jpg

瓦屋さんに、ちゃんと見て貰って、納得いく工事をしたかったけれど、

此処2~3年は、予約が一杯で受けられないと言われたので、

それまでどうにか、この応急工事で乗り切りたいです。

料金は¥58000程、1人で2時間30分のお仕事でした。

地震から7カ月、内装工事もまだ手付かずで、クロスも剝がれかかっています。




にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト



2016/11/15

墓石の修理

日曜日に妹と、気になっていた墓石の修理をして来ました。

CIMG1983.jpg
立て直された新しいお墓やまだ手付かずのままの姿もあり…

CIMG1986.jpg
石材店に頼もうかと思いましたが、自力で何とかなるかとやってみました。

CIMG1989.jpg
ホームセンターで石材やコンクリートに使えるコーキングを購入。

CIMG1987.jpg
隣の墓石が倒れてきて、欠けてしまった個所を

CIMG1990.jpg
説明書を見ながら、やっては見たのですが。

CIMG1992.jpg
一番酷かった箇所。お手上げ状態になりました。仕方ないです、暫く、様子見です。

この夜、雨が降ってしまい、どうなってしまったのか?まだ、確認しに行けてません。

帰宅後、朝からの頭痛が酷くなり、首や肩の関節痛とでくらくらするので、

湿布とロキソニン飲んで休んでいましたが

月曜日になっても、微熱が下がっただけで、頭痛も関節痛も収まらず。

今日ようやく復活し、空っぽの冷蔵庫に食材投入するため、買い出しに行くことが出来ました。

最近、頼みのロキソニンの効きが悪くなった~ これも加齢のせいですか 


       
                               


CIMG1981.jpg
めるもにお供えしている、シナノゴールドという林檎、

王林の様に酸味が強くなく、甘くて美味しいです。

めるもに食べさせてあげたいな 




にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
2016/09/20

ボロボロ

熊本地震から5か月が過ぎました。当初、大きな被害が無かったので安心していましたが、一階の雨漏りがだんだんと広がり始めて、ようやく重い腰を上げ、屋根の修理を探すも良くて数年待ち、殆どが「いっぱいで受けられない」と相手にもしてもらえません

CIMG1678.jpg


それでも7月に3件の業者に見てもらいましたが、1件は外からチラッと見て「後で連絡します」と言ったきり 

あと2件は「雨漏り箇所が分からない。今、修理すると3~4倍以上に料金が跳ね上がっている。調べるだけでも相当掛かります」…との事。

新聞や人づ手に聞くところ、屋根の工事は見えずらい場所なので手抜き工事をしたり、やはり通常の3倍以上の料金になっているそうで、その上詐偽まで横行しているとの事。

ちゃんとした業者は依頼が一杯で来てもらえず、来てもらえそうな所は大金がかかる上に仕事ぶりに不安あり。どうしたらよいのか判らなくなって、8月中はほったらかしの状態でした。

 が降るたびに、天井のシミが広がっていき、ノイローゼになりそうでした。゚(゚´Д`゚)゚。

ワンコ達が亡くなり、ニャンコの心配が重なったせいで、こんなに気分が落ち込んで、前に行動が起こせなくなったのかと思っていました。

でも、〈5カ月も経ってしまったんだ。このままにしていたら、家の被害が大きくなるばかり、どうにかしないと!〉ネットで屋根修理で調べると、我が家の様に、悩まれていらっしゃる方が多数おられて、私だけが情緒不安定じゃありませんでした。

地震だけでなく、台風で被害のあった地域でも同様に、修理業者探しが大変で困っていらしゃるそうです。

9月を迎えて、又業者探しを始めました。

親切な瓦屋さんに「今はどこも一杯ですぐに修理は難しいので、厚めのブルーシートやテント生地のシートを被せて待つしかない」と教えていただき、とにかく漏れ箇所にブルーシート掛けを頼める業者探しに変更し を掛け捲りました。

儲けの少ない仕事らしく又断られ続け、ようやく1件すぐに来て見てもらえました。

CIMG1666.jpg

今まで気付かなかった別の箇所の瓦のズレや隙間が見つかりました。

室内も台所の壁紙が外れたり、玄関の壁板も取れたり、押し入れの塗り壁が崩れ落ちたりボロボロですが、こちらの修理も数年待たねばならないようです。



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

2016/08/09

雨漏りしてます

ようやく、余震も無くなってきたと新聞にも出ていました。たった今、少し揺れましたが…。

今月初めに、うちのお墓の足元に倒れていた2体の墓石の撤去が終わったと市役所から連絡がありました。前日に見に行っていたので、確認はしていました。石材店の方々がボランティアで霊園の墓石の片付けをされたそうです。お陰様で、お墓のお掃除をすることが出来ました。有難うございました。

CIMG1234.jpg
これは、6月15日の画像です。地震で瓦も落ちたり、割れたりしなかったのですが、雨漏りの箇所がありまして。

どこの業者さんも忙しいだろうから、数か月位経って落ち着いた頃に探した方がいいだろうと、最近になって探していますが、どこも来年までもいっぱいで、受け付けてもくれません。

それでも、あきらめずに片っ端から  しまくり、2件の業者さんに来て頂けました。屋根に上がって見てもらいましたが、「瓦に異常無く何処から漏れているのか判らない。雨が降っている時に、屋根裏から調べるか、屋根に水を掛けて探すしかない」そうです。


IMG_5905.jpg
8月9日の様子。雨が降る度にシミの範囲が広がっていきます。漏れの原因箇所が判からない時は、そのあたりの瓦を剥がして吹き替え工事になるので、工事代金も相当な金額になると言われ頭が痛いです。建築資材も工賃も3倍以上に跳ね上がっているそうです。


IMG_5907.jpg
パプリカは、明日にも初収穫出来そうです。ビタミン補給して、乗りきっていかねば 

877.jpg
だよね、めるも。



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
2016/06/17

2か月過ぎても

母を連れて、マイナンバーカードやさくらカードの手続きと母のメガネのネジ絞めをして来ました。市役所の14階から熊本城が見渡せます。下から見るよりも、

siro4.jpg
テレビで見るよりも

siro2.jpg

 
siro3.jpg
本当に痛々しい姿でした。

siro1.jpg
崩れる寸前の石垣の修理が始まったようです。

haka1.jpg
帰りに私だけ、気になっていたお墓を見てきました。右側の石塔は直してありましたが、その際に当たったと思われる

haka3.jpg
前回来た時は無かったキズや壊れた箇所がありました。

haka2.jpg
これは地震の際、隣の墓石が倒れてきた時に当たって壊れていた箇所。まだ、うちのお墓の前に2つの石塔が倒れたままです。来月のお盆までには、片づけてもらいたいのですが…



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村